外注化

ブログ記事の外注化はやるべき?100人で4サイトを作る私の見解

  • 毎日記事を書く時間がないし、ブログ記事を外注したい
  • 外注化に興味はあるけどお金はない
  • もう少し慣れてきたら記事を外注化しようと考えている

こんな方を対象とした記事です。

結論から言えば今すぐ外注化を始めるべきです。

yamagami
yamagami

ブログ記事の外注化を初めて半年で100人雇い、4サイトを同時並行で作成している私が以下のことを解説します。

  • 外注化をすべき理由
  • 外注化のメリット・デメリット
  • 外注化に向いている人、いない人

ブログ記事の外注化をすべき理由

yamagami
yamagami
ブログ記事の外注化とは、ライターさんにお金を払って自分のブログに記事を書いてもらうことです

私が外注化をすべきだと思う理由は以下のつ

  • 記事を投稿するペースが上がる
  • ブログを継続しやすい
  • データを早く集められる

順番に解説していきます。

記事を投稿するペースが上がる

yamagami
yamagami
1日1記事しっかりした内容を書ける人って中々いないと思います。

質の低い記事を量産してもなんの意味もありません。
意味がないどころか、サイトの評価を落としかねません。

しかしクオリティの高い記事を1日1つ書くのは現実的に難しい。
頻度を落として、3日に1記事、5日に1記事・・・。

そんな形で執筆頻度が落ちてしまい、
気づいたら更新しないまま1ヶ月。

初心者あるあるだと思います。

質も大事ですが、絶対的な量も必要。
自分ができないなら他の人に頼めばいい。

外注化をすれば確実に投稿頻度はアップします。

ブログを継続しやすい

何をするにせよ、ある程度成果を出すためには継続することが大前提です。
外注化をすればライターさんと直接やりとりする時間ができます。

yamagami
yamagami

今日はやる気でないな・・・。
なんて日もありましたが、外注さんからの記事納品の連絡を見て、自分も頑張らなばという気持ちになれます。

ブログ更新は孤独な作業になりがちですが、1人じゃない。
その安心感が継続につながります。

私は結果を出している人は継続しているだと確信しています。
本気でした決意をどれだけ続けられるか?

それが稼げる人と稼げない人のたった1つの違いかなと思います。

データを早く集められる

ブログで収益化を目指すに当たって大事になってくるのが、データを分析して改善すること。
具体的には下記

  • 検索順位の変動や検索キーワードを踏まえた上でのリライト
  • アクセスを集めている記事から需要の分析
yamagami
yamagami

SEOのアルゴリズムは変動していますし、世の中の需要も日々変わります。

これまで正しかった事が明日も正しいという保証はどこにもありません。

そういった流れに素早く対応するには日々のデータ分析をするしかありません。

分析できるだけのデータをより早く、より多く集めるのが重要になってきます。

ブログ記事外注化のメリット・デメリット

メリット

yamagami
yamagami
外注化をすべき理由であげた内容は以下の3つ

  • 記事投稿ペースのアップ
  • 継続しやすい
  • データが早く集まる

それ以外の点では、以下の内容が挙げられます。

  • サイトが外れた時のダメージが少ない
  • 複数サイトが運営可能になる
  • 自分がやるべき内容に集中できる
  • 自分が体験したことのない「体験談」が手に入る

順に説明していきます。

サイトが外れた時のダメージが少ない

どれだけ入念に準備をしてもサイトの成功が必ずしも保証されるわけではありません。

厳しい事を言うようですがサイトで収益を得るためには頑張れば報われる、というような幻想ではなく、試行錯誤して成功を勝ち取るという意思が必要だと思います。

最初に作った1サイト目からの収益が半年0というのは初心者ならばあり得る話です。

うまくいかなかった時、失敗から学びすぐに次のサイト作成に移れるのが外注化の強みです。

複数サイト運営可能になる

ライターが複数いることにより、サイトA、サイトB…を同時に運営する事が可能になります。

毎月100万円を稼ぐサイトはそう簡単に出来るわけではありませんが、5万、10万の世界は初心者でも充分に目指せる世界です。

そういったサイトを複数持つ事で、収益を増やす事ができる他、一つのサイトがグーグルのアップデートによって圏外に吹き飛ばされてもあまり痛手になりません。

デメリット

以下の4つ

  • 外注費用がかる
  • サイトコンセプトを確立しにくい
  • ライターの質は様々
  • 人と関わる必要がある

順に説明していきます。

外注費用がかかる

これは必要経費です。

ただ、何10万円も書ける必要はありません。

月1万円までなど、使える範囲で使えば良いと思います。

サイトコンセプトを確立しにくい

これに関しては事前にしっかり計画を立て、それをライターに伝えていれば回避できます。

ライターの質は様々

これに関しては事前にテストライティングをする事で回避できます。

人と関わる必要がある

1人で仕事をしたい、ネットを通じてでも人と関わりたくない方はちょっと外注化は難しいです。

ブログ記事を外注すべき人とそうではない人

yamagami
yamagami

100人以上雇ってきて、私は外注してよかったとおもいましたが外注が向いていない人もいるかなと思います。

外注化すべきな人

  • 時間がない人
  • 早く結果が欲しい人
  • 自己投資できる人
  • 責任を持ってやり続けられる人
  • 労働者ではなく、経営者になりたい人
yamagami
yamagami

サイトアフィリエイトに取り組む目的は様々だと思いますがパソコン1台あればどこでもできること、働かなくても収入を得られることに魅力を感じる方が多いと思います。

大事なのは収入を得るための「仕組み」を作ることです。

仕組みを作る努力ができる人は今すぐ外注化をやるべきです

外注化すべきではない人

  • 少しもお金をかけたくない
  • 自分1人で全部やりたい人
yamagami
yamagami

サーバー代、ドメイン代以外にお金を使いたくない、自分のサイトに外部の人の手を入れたくない、そう言ったこだわりのある方は1人で黙々と作業すべきだと思います。

まとめ

  • ブログ記事を外注することにより下記のことが可能になる
    • 記事の投稿ペースが上がりデータを早く集められるため収益化に繋げやすい
    • 複数のサイトを運営することが可能になる
    • 自分がやるべきことに集中できる
  • ただしデメリットもある
    • 費用がかかる
    • ライターの質は様々でサイトコンセプトを確率しにくい
  • 労働者ではなく経営者になりたい人、働かなくても収益を得られる仕組み作りに興味がある人は外注化するべき

 

クローン病でも、人生を諦めなくていい。

閲覧ありがとうございました!

管理人のやまがみです。
私はクローン病という難病の診断を受けて5年目になります。

いつ悪化して働けなくなるか、
怯え続ける日々に嫌気がさし、
自宅で自分一人で稼げるサイト運営を学びました。

その結果、今では所属会社のHPを一任されるまでになりました。
詳しいプロフィールはこちら

副業解禁に伴い、これから勉強する人としない人の間でさらに格差は広がります。
あのTOYOTAでさえ、終身雇用は難しいと名言する時代です。
会社勤めは常に収入の柱を失うリスクと隣り合わせです。

私のような病気を抱える人を、いつまでも雇っておけるほど余裕のある会社はどんどん少なくっていくでしょう。

将来への漠然とした不安を取り除くには、個人で稼ぐ力を身につけるしかないとあなただってもう気付いているのではないですか?

将来的には在宅で仕事ができるようになりたい、
でも何からやったらいいのかわからない・・・。

そんな気持ちでいっぱいの中、スタートした2019年。
そこから私は猛勉強して時間の切り売りではなく、将来お金を稼いでくれる仕組みを作ることを学びました。

少しずつ、成果は出ています。
過去の私のような人、同じ病を抱える同志に向けて私が学んだことを伝えていきたいと思っています。

ブログでは書ききれない情報を、Lineで発信しています。
人生を変えたいと思うのであれば、登録してみてください。
絶対に後悔はさせません。

友だち追加